News

2022/1/25 | Event

東京五輪男子サーフィン5位の大原選手と環境教育を行いました

東京五輪男子サーフィン5位の大原選手と環境教育を行いました

プロサーファーで、2020年東京オリンピック男子サーフィンで5位入賞の大原洋人選手をゲストとしてお招きし、認定NPO法人キッズドアの子どもたちに環境について考えるイベントを実施しました。

対面とオンラインで総勢100名の子どもたちが集まってくれました。

大原選手には、プロサーファーとして環境汚染についてどう考えているかや、海を守るために何をしているか、子どもたちでもできる環境保全のための活動は何かをお話しいただき、子どもたちが環境を守るための意識付けや、アクションに繋げるモチベーションを上げることに貢献していただきました。

大原選手のお話しを聞いた後には、株式会社ジーエス・ユアサ バッテリー様が主催する第13回ECO絵画コンクールに出品する絵をみんなで描きました。環境に関係する絵を描くことがテーマでしたが、大原選手のお話しの影響を受けてか海の絵を描いてくれる子が多かったようです。